Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農畜水産物産直サービスアウル 熊本産食材特集で熊本地震復興を支援2020年4月8日

一覧へ

 地域活性化事業を展開するレッドホースコーポレーション(東京都江東区) は4月6日、熊本地震の復興支援を目的として、同社が手がける農畜水産物の産直サービス「OWL(アウル)」で、熊本産の優良食材を集めた食材特集ページを公開した。熊本産の安心・安全な優良生産物の購入を促進し、熊本県の支援を日本全国へ呼びかける。

農畜水産物の産直サイト「OWL」 

 2016年4月に発生した熊本地震の被害による地域の復興が続くなか、同社は熊本県の復興支援のため、アウルに参画する優良生産者が出品している熊本産食材の購入を促進する。

 アウルは、生産者が農畜水産物を出品し、消費者に直接販売できるオンライン上の産直プラットフォームサービス。生産者と消費者がチャットを通じて自由にやり取りできるため、生産者は自ら作った農畜水産物のよさをアピールでき、購入を希望する消費者の疑問を解消することができる。

 また、生産者が自由に価格を設定でき、卸しを介さず販売できるため、従来の販売ルートよりも高い収益率を実現することも可能。

 アウルは昨年12月末発足以降、4か月足らずで参加事業者と購買数を順調に増やしており、リピート利用者も増加している。

熊本地震復興支援特集をスタート

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る