左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「カリーノケール」すき家のケールレタス牛丼に使用 トキタ種苗2020年4月15日

一覧へ

 トキタ種苗は、同社が育種したケール「カリーノケール」が、すき家のケールレタス牛丼で使用されることを発表した。

ケールレタス牛丼とカリーノケールケールレタス牛丼とカリーノケール

 今回の「ケールレタス牛丼」に使われている「カリーノケール」は、ケール=健康に良さそうだけど「まずい!」というイメージを塗り替えたおいしいケール。青臭さや苦みがなく、サラダバーなどで見かけることも多くなってきている。

 同社は「カリーノケールが、ケールレタス牛丼では苦味がなく、温野菜でありつつもシャキシャキ感があって塩だれの味付けが牛肉とも相性ピッタリ。子供から年配の方までタンパク質と共にバランスよく食べられるように仕上がっています。すき家で初登場のインパクトあるおいしさをぜひお近くのお店でお楽しみください」と述べている。

 ケールレタス牛丼の販売期間は2020年4月15日(水)朝9時から5月中旬までの期間限定。全国1934店舗のすき家で販売予定。(4月8日時点)販売価格は単品で550円。


【すき家商品紹介ページ】

【カリーノケール紹介ページ】

【ケールレタス牛丼についての問い合わせ先】
株式会社すき家 広報室
TEL:03-6833-8019

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る