左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

緊急支援 全国のスーパー従業員にキウイ1万箱を寄付 ゼスプリ2020年4月22日

一覧へ

 ゼスプリインターナショナルジャパン(東京都港区)は、新型コロナウイルスの影響で、全国のスーパーマーケットや青果店で通常通り勤務する従業員に、感謝の気持ちを表す「#差し入れキウイ」をSNSで呼びかけている。

緊急支援 全国のスーパー従業員にキウイ1万箱を寄付 ゼスプリ

 同企画は、このような状況でもほしい時に必要なものが手に入るよう営業を続けるスーパーで働く人に感謝の気持ちと、ビタミンCや食物繊維など栄養豊富なキウイフルーツを贈ることで、「ありがとう」の気持ちを伝えようというもの。開始から2日で、すでに1000件を超える応募が集まっている。

 応募方法は、ゼスプリキウイ公式ツイッターアカウント(@zespri_jp)をフォローし、ハッシュタグ「#差し入れキウイ」 を記載して、キウイを贈りたい店名を具体的に書いて感謝の気持ちをツイートする。

 ツイッターで投稿されたスーパーや青果店の店舗へは、ゼスプリ・サンゴールドキウイ1ケースが送られる。投稿数に応じて最大1万ケースを送付。応募は4月29日23時59分まで。

 
【Zespri 公式ホームページ】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る