Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

オンライン帰省に「まごチャンネル」ネット環境不要、大画面で孫と交流2020年4月23日

一覧へ

 来週から始まる5月の大型連休を前に、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、政府が「オンライン帰省」を呼びかける中、チカク(東京都渋谷区)が開発したIoTデバイス「まごチャンネル」を活用した新しい“帰省”の形が注目されている。

設置はテレビに取り付けるだけ。ネット環境の準備は不要設置はテレビに取り付けるだけ。ネット環境の準備は不要

 「まごチャンネル」はスマホで撮影した写真や動画を、実家のテレビに直接送信し、テレビの大画面で写真や動画を楽しめるサービス。通信回線を搭載しているため、実家にインターネット環境の準備や機器の取り付け工事をする必要はない。

大画面を通して孫を近くに感じられる大画面を通して孫を近くに感じられる

 「まごチャンネル」では、孫の姿をテレビの大画面で見られるため、思わず手を広げて「抱きしめたい」「元気だよ~」と、テレビに声を掛ける高齢者も多く、スマホでは体験できない魅力がある。実際、「まごチャンネルを生きがいにしている」「亡くなる寸前まで楽しんでいた」など、同社には、全国の高齢者から直筆の感謝の手紙も数多く寄せられている。

 今年はゴールデンウイークの帰省を控え、「まごチャンネル」の購入に関する問合せが増えており、出荷台数は昨年の対1~3月比で2倍以上となっているという。

 「まごチャンネル」は1万9800円。月額使用料は1628円。価格はいずれも税込。

【まごチャンネル】

利用者から寄せられた直筆の感謝の手紙利用者から寄せられた直筆の感謝の手紙

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る