左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

持続可能な地域へ天草の漁師とみかん農家がコラボ 岩牡蠣×柑橘をセット販売2020年5月25日

一覧へ

熊本県天草市で農業を中心としたサービスを展開するfao agrocommunicationは、オンラインストア「ふぁおのお店」で天草特産の岩牡蠣と柑橘のコラボ商品を発売した。

殻をむくと、大ぶりでプリプリな身があらわれる。右下は天草晩柑殻をむくと、大ぶりでプリプリな身があらわれる。右下は天草晩柑

高齢化率39%を超える天草は人口減少が進み、地域をいかに存続させるかが重要なテーマとなっている。また、新型コロナウイルスは、生活や価値観に大きなインパクトを与えており、「簡単」「便利」「効率」を重視した従来のライフスタイルは限界を迎えるかもしれない。

こうした状況の中、同社は、効率的なライフスタイルの対極にある天草で、持続可能な地域をめざす恵比須丸の漁師、原田奨さん(=写真)と協力し、天草の岩牡蠣と晩柑のコラボ商品を企画した。


原田奨さん

おいしい牡蠣は、プランクトンの豊富な海で育ち、そのプランクトンの栄養は、山から川で運ばれる。そのため、両者は、里山と里海に恵まれた天草の自然を守るため、山と海に関わる者が協力して、手入れをすることが大切だと考えている。

コラボ商品は、大ぶりで肉厚な天草の岩牡蠣と農薬・肥料を使わずに栽培された天草晩柑のセット。さわやかな天草晩柑が、ブランド牡蠣にも負けないミルキーで濃厚な岩牡蠣の味わいを引き立す。

コラボセットは、岩牡蠣、天草晩柑にナイフと軍手が付いて岩牡蠣6個セットが2900円。同9個セットは3800円、同15個は6280円。いずれも税抜き。

 

【ふぁおのお店】

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る