左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

北海道特産品の産直パイオニア、通販で旬の幸盛りだくさんの生産者応援企画開始2020年5月27日

一覧へ

北海道特産品の産直販売のパイオニア、北海道産地直送センター(北海道札幌市)は、8月末まで、直営ECサイト「産地直送センター」で、北海道の生産者応援企画を実施している。

青果物,畜産,新型コロナウイルス

北海道産地直送センターは、創業以来約20年にわたり、北海道内で独自の仕入れルートを開拓。提携する漁港や農場、牧場から大都市圏の小売店や飲食店へ、仲買いを通さずに直送販売する卸事業や、会員限定通販などの産地直送事業を展開してきた。経験豊富な"味の目利き"が選んだ北海道の新鮮でおいしい旬の食材を、リーズナブルな価格で届けている。

同社は、新型コロナウイルスの影響で余剰在庫となった北海道各地の食材を直営ECサイト「産地直送センター」で生産者応援企画として特別価格で販売し、対象商品はすべて送料無料としている。

ECサイトでは、アスパラガスの名産地、新冠町で今が旬の「小松さんちの朝摘み極太アスパラ」(3980円/500g)や、北海道で漁獲される天然鮭の中でもとりわけ希少価値の高い「時鮭」(1万4000円/1本3kg )、これから旬を迎える赤肉メロンの代表ブランド「夕張メロン」(8000円/2玉)、人気の白いとうもろこし「雪の妖精」(9000円/8kg1箱)などをラインアップ。また、北海道の幸として王道のタラバ・ずわい蟹セット、ホタテ、糖度がイチゴなみの甘さを誇る「エンリッチ ミニトマト」など北海道ならではの味覚を取り揃えている。価格はいずれも税込。

 
【産地直送センター】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る