左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

生鮮食品ECでまぐろ解体ショーライブ配信ークックパッド2020年6月3日

一覧へ

クックパッド(株)は、生鮮食品を購入し配送日までストーリー性のある体験が楽しめる「先払い型ライブコマース」を、生鮮食品EC「クックパッドスマート」で開始した。

nous2006031401.jpg

第一弾として、「まぐろ解体ショー&販売会」を実施する。横浜中央卸売市場の老舗まぐろ問屋「八清」と連携し、6月6日7時からまぐろ解体ショーをユーチューブでライブ配信。まぐろは1日から販売開始しており、解体当日に配送する。
先払い型ライブコマースは、生産者と消費者のコミュニケーション機会を創出することが目的。新型コロナウイルス感染拡大で、食関連イベントが相次ぎ中止になっていることなどを鑑み、クックパッドコマースは4月下旬から交流機会を設ける取り組みを行ってきた。今回もその一環となる。
先払い型ライブコマースでは、今後も体験型のイベントを随時企画していく予定。農作物関係では、来年収穫予定の米を田んぼの区画毎に販売し、事前購入者に田植えや収穫に参加する権利を提供。ライブ配信で、成長過程の確認や生産者とのやり取りを楽しめる機会も設ける。実際に農家から直接購入するような疑似体験を実現することで、料理の楽しさなどにもつなげていきたい考えだ。

まぐろ解体ショーサイト=ライブ配信もこちらから

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

解説・提言

topへ戻る