Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

福岡を地域経済を活性化「ふくおかうまかめし応援プロジェクト!」スタート2020年7月29日

一覧へ

ITを活用して障害者の就労支援を行っている(株)カムラック(福岡市)は、福岡県商工会連合会が主催で7月27日に始まった「ふくおかうまかめし応援プロジェクト!」に協力企業として参加。同プロジェクトは、県内飲食店の支援を通して地域経済の活性化をめざすもので、特設サイトの一部は、同社の障害者メンバーがデザインと製作を手がけた。

「ふくおかうまかめし応援プロジェクト!」

同プロジェクトは、福岡県内に52の商工会を擁する福岡県商工会連合会が、県内全域の飲食店とともに、コロナ禍による客足の減少や水害等による店舗存続の危機に立ち向かうもの。県内外の利用者に次の2つの支援を呼びかけている。

◆2つの方法による事業者支援
(1)先払いによる個社支援(直接型支援)
さきめし参加店舗の先払いチケットを購入し、後日改めてお店を訪問する。
・支援者/お客様→地域の応援したい参加店舗へ直接支援ができる
・飲食店→先払いによる入金が得られ、お客様の来店が確約される
【さきめし/ごちめし】

(2)クラウドファンディングによる地域全体支援(間接型支援)

いくつかのプランから金額を選択し、参加店舗全体の支援を行う。
・支援者→県内全体の飲食店の支援ができ、返戻品として福岡県の特産品が送られる
・飲食店→クラウドファンディングで集めた支援金が分配支給される
・県内生産者→返戻品として商品が扱われ売上が上がる
【「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」】

福岡県内全域の飲食店を対象とした取組は県内でも初めての試み。福岡のヒーロー「ドゲンジャーズ」もイメージキャラクターとして参加する。また、飲食業者は「さきめし/ごちめし」サイトに登録することで同プロジェクトに参加できる。

【「ふくおかうまかめし応援プロジェクト!」特設サイト】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る