JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMC(SP)トップバナー
ベリマークSC:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

地図で食事券が使えるお店がわかる「Go To Eat MAP」リリース2020年10月27日

一覧へ

AME&Company(株)は、Go To Eatキャンペーンのうちプレミアム付食事券を利用できるお店を地図で表示するwebサービス「Go To Eat MAP(α)」をリリースした。

地図で食事券が使えるお店がわかる「Go To Eat MAP」リリース

Go To Eat キャンペーンは、新型コロナウイルスの感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店と食材を供給する農林漁業者を支援するため、農林水産省が取り組むキャンペーン。登録飲食店で使えるプレミアム付食事券を指定の窓口で購入すると、25%お得(国の負担で)に食事を楽しめる。また、特定の飲食店予約サービスから予約し、食事をすると、昼なら500ポイント、夜なら1000ポイントが予約人数に応じて獲得できる。

「Go To Eat MAP」「Go To Eat MAP」は、登録飲食店で使えるプレミアム付食事券を利用できるサイトを、地図から探して予約できるサービス。各都道府県のホームページでプレミアム付き食事券を利用できるお店を探すことはできるが、地図から探して、近くのお店を検索することはできないという課題を解決する。

詳しくは以下のリンクへ。

【GoToEatMAP】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る