想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

12月ベスト出品者賞は名古屋市「金山トマト」が受賞 レット2021年1月14日

一覧へ

訳あり品のマーケット(株)レットは2020年12月度の「月間ベスト出品者」を選出。名古屋市の「金山トマト」と千葉県八街市の「DIファーム」が受賞した。

12月ベスト出品者賞は名古屋市「金山トマト」が受賞 レット

月間ベスト出品者制度は売上を基準に選定した「ヒット賞」、ユーザーのクチコミを基準に選定した「クチコミ賞」を設けている。

2020年12月度のヒット賞はナッツやドライフルーツのEC事業を展開している「金山トマト」。利用者の求める商品のニーズをいち早くとらえて出品し、競合他社よりも安く販売することで人気を得ている。レットでは「はねだしカシュー」をはじめ多くの商品でリピーターが続出、今年はコロナによる巣籠もり需要を取り込み、ECでの売上は昨年の3倍にものぼる。またナッツ、ドライフルーツを入れたかき氷が日本初と認定され、地元では評判を呼んだ。

クチコミ賞の「DIファーム」は、八街市で祖父の代より続く農家を営んでいる。昨年60年目の節目のタイミングで代替わりし、コロナで既存販路が安定しない中、新しい販路として初めてのECをレットにて開始。紅はるか、シルクスイートなどのさつまいもが、2か月で200件以上のクチコミが投稿されるほどの人気。クチコミを野菜作りや商品販売にも反映しており、今後は八街の名産品での落花生やにんじんなども販売予定。

レットは、これまでECを運営する時間的な余裕やノウハウがなかった全国の中小企業や個人商店、家族経営の事業者様を対象に、スマートフォンで簡単にECを始められるアプリを提供。コロナ禍で、ECなど新しい販路の開拓が急務な事業者の出品が急増しており、ベスト出品者制度はその中でも優秀な出品者を表彰している。

◎2020年12月ベスト出品者
・ヒット賞:「金山トマト」ナッツやカシューナッツを格安で販売
・準ヒット賞:「かんかん」
・準ヒット賞:「ジョージ☆」
・クチコミ賞:「DIファーム」千葉県八街市でサツマイモなどを栽培
・準クチコミ賞:「渡辺果樹園」
・準クチコミ賞:「フルーツコーン・人参・専門農家」

【2020年12月ベスト出品者特設ページ】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る