想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

1位は「スイートポテト」サツマイモの人気料理に関する調査 LINE2021年1月26日

一覧へ

約536万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤としたスマートフォン専用リサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」は、日本全国の15歳~59歳の男女を対象に、サツマイモを使った人気料理について調査を実施した。

1位は「スイートポテト」サツマイモの人気料理に関する調査 LINE

1位は「スイートポテト」サツマイモを使った料理は好きですか?(クリックで拡大)

調査によると、「サツマイモを使った料理は好きですか?」という質問に対し、「とても好き」、「やや好き」を合わせると「サツマイモ料理好き」は全体で76%。その内「とても好き」は3割を超えた。また、サツマイモ料理が「やや嫌い」、「とても嫌い」と回答した人は全体で6%と少なく、サツマイモ料理の人気の高さがわかった。

男女別では、「サツマイモ料理好き」な男性は68%、女性は85%と、男女ともに好きが多数派。特に女性は「とても好き」が全体で53%と半数を超えた。年代別でも、女性は全ての年代で「サツマイモ料理好き」が8割を超え、さらに「とても好き」の割合も5割を超えた。

また、男女ともに、年代が若いほど「とても好き」の割合が増える傾向がみられ、10代男性は約4割、10代女性は約6割となった。特に10代男性は、男性の他の年代に比べても「とても好き」の割合が42%と他の年代と比べて10ポイント近く高くなり、若い男女は特にサツマイモ料理が好きな様子がみえた。

人気料理TOP3は「スイートポテト」、「焼いも」、「大学いも」

サツマイモを使った料理で好きなもの総合1位は「スイートポテト」。男女年代別でも20代~30代男性、10代~40代女性で1位だった。50代女性も僅差で2位と、女性は全ての年代で7割以上と人気が高く、10代~30代の男性でも約6割と、男女ともに幅広い年代で好まれている。

1位は「スイートポテト」サツマイモの人気料理に関する調査サツマイモを使った料理で好きなものは?(クリックで拡大)

総合2位は、サツマイモ料理の定番「焼いも」。上の年代に人気が高く、40代~50代男性と50代女性で1位だった。総合3位は甘辛い味付けが魅力の「大学いも」で10代男性で1位。スイーツ系がひしめく中、総合4位に「サツマイモの天ぷら」がランクインし、上の年代に人気の傾向がうかがえた。また、「サツマイモが入った味噌汁」が総合9位で若い年代ほど人気の傾向。

総合6位の「干しいも」は、50代女性の5位にランクイン。50代女性のみ「いもけんぴ」を上回る人気があった。また、ランキングにはないが、「サツマイモのスナック」は10代女性で4割強。「さつまりこ」などサツマイモを使ったスナック商品が手軽に食べられる理由から若い年代から支持されていることがうかがえる。

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る