JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッド:輸出米マッチングフェア2021SP
ベリマークSC:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

JAF会員が選ぶ九州・沖縄の「イチオシ道の駅」1位は「道の駅むなかた」2021年10月20日

一覧へ

日本自動車連盟(JAF)九州本部は「イチオシ道の駅グランプリ2021」を開催。全国のJAF会員に九州・沖縄のJAF会員優待契約のある道の駅(全104駅)の中からイチオシの道の駅に投票する企画で、1位は762票を獲得した「道の駅むなかた」(福岡)だった。

道の駅むなかた道の駅むなかた

投票は、7月16日~9月30日の期間で行われ、投票数は7647票。その結果、762票を獲得した「道の駅むなかた」(福岡)が初の1位を獲得し、以下「道の駅阿蘇」(熊本669票)、「道の駅うきは」(福岡495票)と続いた。「道の駅むなかた」に投票した理由は、「店舗が広くてきれい。農産物、海産物等どれも新鮮できれいで美味しい。種類も豊富。駐車場も広くて止めやすい。(福岡県、60代男性)」など。投票者には抽選で18人に「道の駅特産品詰め合わせ」がプレゼントされた。

◎「イチオシ道の駅グランプリ2021」九州・沖縄総合順位

1位:道の駅むなかた(福岡県)762票

2位:道の駅阿蘇(熊本県)669票

3位:道の駅うきは(福岡県)495票

4位:道の駅くるめ(福岡県)293票

5位:道の駅おおとう桜街道(福岡県)203票

5位:道の駅桜島火の島めぐみ館(鹿児島県)203票

【「JAFご当地情報」イチオシ道の駅グランプリ結果発表】

最新の記事

シンジェンタライブラリー211112:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る