2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

うりんこくらぶ✕菊水堂 農福連携の「ポテトチップス」発売 パルシステム埼玉2022年7月6日

一覧へ

生活協同組合パルシステム埼玉は7月7日、NPO法人うりんこくらぶ(埼玉県久喜市)と有限会社菊水堂(埼玉県八潮市)が連携したポテトチップスの販売に協力。社会貢献活動の一環として農福連携の取り組みを応援する。

キクスイドーのポテトチップスキクスイドーのポテトチップス

うりんこくらぶは、子育てや福祉の推進に取り組む団体。パルシステム共済生活協同組合連合会の助成金制度「ささえあい基金」で、同団体の2022年度の活動を助成している。助成金を活用した「タネからはじまるプロジェクト」では、障がいを持つ子と持たない子による垣根のない親子農業体験で、ジャガイモを栽培。このほど、収穫後のジャガイモを、パルシステムのPB商品などを製造する菊水堂が、農福連携振興事業としてポテトチップスに加工した。また、パルシステム埼玉は、7月7日から組合員活動施設「ぱる★てらす」での販売に協力する。

「キクスイドーのポテトチップス(60g)」は、1袋200円(税込)。販売個数は300個。

(関連記事)
「発酵そみファ」使用の"できたてポテトチップ"新発売 菊水堂 (2022.5.18)

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る