2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:プリンスベイト
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

添加物不使用「素材を味わうDRESSING」4種を新発売 ブルドックソース2022年8月4日

一覧へ

ブルドックソースは8月4日、長年のソース作りで培った素材のブレンド技術を活かした&Bull‐Dogシリーズから新商品「素材を味わうDRESSING」4種を発売する。

新発売の「素材を味わうDRESSING」4 種

新商品は、増粘剤・甘味料・香料など添加物を使わず、素材ごとの味わいを引き出すために、それぞれ酢を厳選して使っている。「素材を味わうドレッシングすりおろし野菜」は、果実由来のリンゴ酸が多く含まれ、爽やかな香りが特徴のりんご酢を使用。玉ねぎ、にんじん、にんにくのコクで洋風に仕立てたクリーミィな味わいで、レタス・トマト・セロリなどに合う。「素材を味わうドレッシング焙煎ごま」は、アミノ酸が多く含まれ、旨みとコクが豊富な味わいが特徴の黒酢を使い、ごまと米ぬかの香ばしさと舌ざわりで素材感が楽しめる。きゅうり・ほうれん草・ブロッコリーなどによく合う。

また、「素材を味わうドレッシング和風たまねぎ」は、酒粕由来の強い旨みが特徴の粕酢を使用。本醸造醤油とかつおの旨みに玉ねぎの甘みが特徴のコク深い味わいで千切りキャベツ・玉ねぎ・春菊などに合う。「素材を味わうドレッシングイタリアン」は、ぶどう由来のわずかな渋みと爽やかな酸味の酒石酸が含まれ、華やかな香りが特徴の白ワインビネガーを使った。きざみ玉ねぎ・赤ピーマンにローズマリーやあらびき黒胡椒などを加えた香り豊かな味わいが特徴で、鶏肉・トマト・焼きなすなどによく合う。いずれも200mlで各290円(税別)。

最新の記事

NTT・ビオストック SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る