人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

ドレッシング日本一を決定「第2回ドレッシング選手権」開催 日本野菜ソムリエ協会2024年2月29日

一覧へ

日本野菜ソムリエ協会は3月7日、調味料の魅力を社会に広める「調味料選手権」の特別企画として「第2回ドレッシング選手権」を開催する。

「第2回ドレッシング選手権」最終審査に臨む16品のドレッシング「第2回ドレッシング選手権」最終審査に臨む16品のドレッシング

「第2回ドレッシング選手権」の審査は、エントリーされた全63品の中から、調味料ソムリエなどによる一次の専門家食味審査会を通過した16品が最終審査会へ進出し、一般審査員と特別審査員の試食による最終審査会と結果発表会が東京・築地の「魚河岸スタジオ」で3月7日に開かれる。

野菜をもりもり食べたくなるような味わいや食感を楽しめるドレッシングや、素材のおいしさを凝縮したそのままでもおいしいドレッシング、食欲をそそる香り・風味がポイントのドレッシングなど、幅広く楽しめるドレッシングが最終審査に臨む。最終審査では、一般による食味審査として、「購入したい」「家族・友人におすすめしたい」などの基準でドレッシングを評価・採点し、一次審査会の評価点と合わせて総合点順位を決める。審査員は3月4日まで以下エントリーフォームで募集中。

また、同選手権の受賞商品は、3月20日~26日に日本橋三越本店で開催の特設販売会で購入できる。

◎第2回ドレッシング選手権一次審査通過商品

・醸ドレ(ごまみそ)/有限会社丸井伊藤商店(長野県)
・フェリチタドレッシング人参/フェリチタ研究所(山梨県)
・水を少しも使っていないにんじんドレッシング/春乃屋Harunoya(群馬県)
・鎌倉の農家が土づくりからこだわったビーツドレッシング/盛田ファーム(神奈川県)
・甘旨一番ドレッシング/有限会社原田青果(兵庫県)
・お酢屋のドレッシングコーン&カレー/大興産業株式会社(岡山県)
・星取県の大山ごぼうとごまの焙煎ドレッシング/株式会社ビッグワン(鳥取県)
・ザクザクドレッシングうま塩味/安本産業株式会社(島根県)
・シェフモリサワセレクションマスタードドレッシング/株式会社グラッツェミーレ(高知県)
・糸島野菜を食べる生ドレッシング金柑/株式会社Hisheri(福岡県)
・糸島野菜を食べる生ドレッシング大根大葉/株式会社Hisheri(福岡県)
・ノンオイル大分県産かぼすと椎茸のドレッシング/株式会社三洋産業(大分県)
・くんせい豆乳マスタードドレッシング/有限会社田中醤油店(大分県)
・黄ゆずと青ゆずのドレッシング/ミツイシ株式会社(宮崎県)
・ゆずノンオイルドレッシング/株式会社メセナ食彩センター(鹿児島県)
・白百合のもろみをそのまま感じるドレッシング/島の野菜BistroDRAPEAU(沖縄県)

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る