人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

食や農業の未来に「あったらいいな」を募集「未来エッセイ2101」AFJ2024年4月23日

一覧へ

(一社)アグリフューチャージャパンは、エッセイコンテスト「未来エッセイ2101」の作品を募集中。22世紀の食や農業の未来未来に「あったらいいな」「できたらいいな」と思うアイデアの応募を7月19日まで受け付けている。

食や農業の未来に「あったらいいな」を募集「未来エッセイ2101」AFJ

現在の食や農業は、高齢化や人手不足、気候変動など様々な課題が山積している一方、ロボットやドローン、代替肉など未来を変える新たな技術が出てきている。同コンテストは、より多くの人々が、食や農の未来を変えるイノベーションの種を見つけるきっかけになるよう、誰でも応募できる機会として開催。最優秀賞100万円をはじめ、賞金総額は200万円のほか、同法人の活動を支える会員による協賛企業賞の提供も予定している。

◎募集要項
<募集テーマ>
22世紀の食や農業の未来に「あったらいいな」「できたらいいな」

<応募内容>
合計1200文字以内のエッセイおよびタイトルを提出。

<応募要件>
・所属・年齢不問。誰でも応募可能
・応募は自作・未発表かつ日本語に限る

<応募方法>
HPの指定フォームから

<スケジュール>
応募締切:7月19日
書類審査:7月〜10月
受賞者発表:10月21日
表彰式:11月予定

<審査基準>
応募エッセイについて、「革新性」「ワクワク感」「視点のユニークさ」の3つの観点から、総合的に審査。

<賞・賞金>
・最優秀賞(1人)副賞100万円
・優秀賞(2人)副賞25万円
・入選(10人)副賞5万円
・協賛会員賞(9人)副賞は後日発表

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る