左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

環境にやさしい農業技術開発で2セミナー開催2015年10月27日

一覧へ

 国立研究開発法人農業環境技術研究所は東京で、11月13日に「生分解性プラスチックと分解酵素の活用シンポジウム 酵素処理ですぐに分解~畑で分解する農業用マルチフィルム」、11月26日に「農業環境技術研究所公開セミナー 農地にすむ生物の能力を利用した環境にやさしい農業生産に向けて~生物が作る化学物質や酵素の働きと利用~」を開く。

 環境にやさしい農業技術の開発を目指し、2つのセミナーを行う。

<11月13日公開セミナー概要>
◎日時:11月13日13:00~16:50
◎場所:産総研 臨海副都心センター 別館(バイオ・IT 総合研究棟)11 階 会議室 (東京都江東区)
◎参加費:無料(事前登録が必要)
 セミナーの詳細に関してはこちらを確認。また参加に必要な事前申し込みも同ページから行える。

<11月26日公開セミナー概要>
◎日時:11月26日13:00~17:00
◎場所:秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区)
◎参加費:無料(事前登録が必要)
 セミナーの詳細に関してはこちらを確認。また参加に必要な事前申し込みも同ページから行える。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る