Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

乾田直播フォーラムを開催 農研機構2020年1月14日

一覧へ

 農研機構は2月14日、仙台国際センター(宮城県仙台市)で「乾田直播フォーラムin 宮城 2020」を開催する。

 農研機構が開発した「プラウ耕鎮圧体系乾田直播」を導入している生産者の事例を取り上げ、乾田直播に取り組む生産者やJA、普及センター等などの取り組み状況を相互に検討する技術交流会。生産者・普及・研究が一体となった体制を構築し、乾田直播技術の普及支援と技術向上を図る。定員200人で先着順。参加費無料。

 参加希望者は、 1月31日までにウェブの申し込みページから申し込む。 

 申し込みフォームはこちら

 または、参加申込書に必要事項を記入の上、メールまたはFAXで開催事務局へ。
 農研機構東北農業研究センター地域戦略部事業化推進室
(FAX)019-641-7794
(メール)kanchokuforum2020@ml.affrc.go.jp

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る