Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

FOOMA JAPAN 2020 WEB展示会に出展 サタケ2020年7月2日

一覧へ

サタケは、6月23日から公開中のFOOMA JAPAN 2020 WEB展示会(主催:一般社団法人日本食品機械工業会)に、光選別機「SAXES Knight」と穀粒判別器を出展している。

穀粒判別機「RGQI100A」穀粒判別機「RGQI100A」

光選別機「SAXES Knight」光選別機「SAXES Knight」

FOOMA JAPAN 2020 WEB展示会は、新型コロナウイルス感染拡大により「FOOMA JAPAN 2020大阪(国際食品工業展)」が中止となったことを受けて、食品機械業界と新たな顧客とのビジネス機会創出を目指して日本食品機械工業会が企画・開催したもの。同WEB展示会のサイトにて、各製品の外観や特長、詳細などを閲覧できる。

「SAXES Knight」は、開閉速度が従来比1.7倍の超高速応答ピエゾバルブを搭載し選別精度や処理能力をさらに高めた、大規模コメ生産者向け光選別機。

また、2020年4月にリニューアル発売した穀粒判別器は、農林水産省の告示改正を受けて仕様を一部変更しており同省から農産物検査に使用する機器として仕様確認を受けた。農産物登録検査機関などへ今後さらなる普及が見込まれる。

同WEB展示会の開催期間は6月23日より8月31日まで。
【サタケ出展製品情報ページ】

(関連記事)
【光選別機「SAXES Knight」の受注好調 サタケ】

【選別精度と処理能力アップ 大規模生産者向け光選別機を発売 サタケ】

【新型光選別機「SAXES Knight」製品ページ公開 サタケ】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る