秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「広島県スマート農業フェア」アシストスーツなど出展 ダイヤ工業2022年12月2日

一覧へ

ダイヤ工業は12月6日、広島市中業企業会館で開かれる「広島県スマート農業フェア」に出展。同社のアシストスーツ「DARWING Hakobelude(ダーウィン ハコベルデ)」やコルセットなどを紹介し、展示・試着の機会を提供する。

腕上げ作業に特化したサポーター「bonbone MOTT」腕上げ作業に特化したサポーター「bonbone MOTT」

「広島県スマート農業フェア」は、最先端の技術紹介や体験を通じて、スマート農業を理解し、産地や担い手の育成につなげていくことを目的として開かれる。

軽量で柔軟なサポートウェア「DARWING Hakobelude」軽量で柔軟なサポートウェア「DARWING Hakobelude」

エビデンスデータをもとに運動器のサポート技術で培ったノウハウを活かしてアシストスーツの開発に取り組むダイヤ工業は、ウェアラブルで動きやすい、働く人に寄り添ったアシストスーツやコルセットを展示。同社独自の空気圧式の人工筋肉を用いることで持ち上げ作業をアシストする「DARWING Hakobelude」や、中腰姿勢の負担を軽減する「DARWING SATT(ダーウィン サット)」、農家の身体の負担を研究し開発した長時間の腕挙げ姿勢をサポートする「bonbone MOTT(ボンボーン モット)」、腰に安定感を与え、ベルトを軽く引くだけで背部を集中的に締めこむことができる「メッシュアクションギア クラシック」、骨盤ベルトの「バリアスツイスト」などを紹介する。会場では専門のスタッフが常駐し、実際に試着して機能を体感できる。「広島県スマート農業フェア」の開催時間は10時から16時。

最新の記事

右上長方形:Z-GIS・SP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る