人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

スニーカーのように歩きやすい男性用防寒ブーツ「モントレMB797」発売 アキレス2023年11月24日

一覧へ

アキレスは、『MONTRRE(モントレ)』ブランドから、スニーカー感覚で歩けるスタイリッシュな男性用防寒ブーツ「モントレMB-797」を発売。積寒地の靴量販店、靴専門店および有名ECサイト、アキレスウェブショップで11月下旬から発売する。

歩きやすい男性用防寒ブーツ「モントレ MB797」歩きやすい男性用防寒ブーツ「モントレ MB797」

アキレスのブーツブランド『モントレ』は、デザイン、素材開発はもとより、長年の業務用ブーツ製造で培ってきたノウハウを駆使して開発。従来の防寒ブーツにありがちな「重い、ソールが硬い、足が冷える」などの問題に対応し、足元を快適にサポートする。

「モントレMB797」は、アキレス独自開発の3次元構造のソール意匠にガラス繊維配合ラバーを靴底に搭載した「3D無敵寒耐アイスクロウ」シリーズの2023年冬モデル。優れた屈曲性によってスニーカーのような歩きやすさで、雪路や氷上の路面などに対応し、冬場の歩行をサポートする。

2023年冬モデルからの新機能として、RCFRCF(レッドカーペットフィーリング)インソールを搭載。文字通り、"レッドカーペットの上を歩いているかのような"優しい履き心地を追求した。厚さ7ミリ(かかと部分)の高反発EVAを使うことで反発性に優れ、ソフトな履き心地をサポート。インソール表面にはボア生地を使い、保温性にも配慮している。

また、総丈約40センチ(Mサイズ時)のボディは軽量配合ラバー、裏地には起毛布+厚さ6ミリのウレタンを使い、軽さと暖かさにも配慮。履き口周りの寸法は約43センチ(Mサイズ時)で脱ぎ履きも快適。ヒール高は約4センチ(Mサイズ時)で底冷えにも対応する。また、踵部分には、両手が塞がっていても靴が脱げる突起(キックダウングリップ)を装着した。

ラインアップは「黒」と「ブラウン/黒」の2色展開。ボディはキルティング調のスタイリッシュなデザインで、重くなりがちな印象の防寒ブーツのイメージを刷新した。斜めの履き口にすることでスムースな足入れにも配慮している。サイズはS、M、L、2L、3Lの5サイズ。「モントレ MB797」は1万780円(税込)。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る