左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
2・PC:朝日アグリア・エコレット
JA全中中央SP

ラジコン草刈機カルゾーシリーズにハイスピード4輪モデル「LM550」追加 SUNGA2023年11月30日

一覧へ

ラジコン草刈機メーカーの株式会社SUNGA(大阪府箕面市)は11月29日、シリーズ累計販売台数1000台を突破したカルゾーシリーズの新モデル「LM550」を発売。これを記念して、11⽉29⽇~12月15日の期間限定で30%OFFセールを実施している。

ラジコン草刈機カルゾーシリーズにハイスピード4輪モデル「LM550」追加 SUNGA

「LM550」は、肉体面やコストも掛かる草刈りを「ラクして手早く終わらせる」を目指し、新たにラインナップに加わったラジコン草刈機。手持ちの刈払い機の約10倍程度の作業スピードで、1時間あたり約3300平米の処理能力を誇り、簡単なラジコン操作で、手軽に操作できる。

高さ50cm/横幅81cmとコンパクトなボディで、樹木の枝下やソーラーパネルの架台下など、腰を屈めて入るような場所でも草刈り作業が可能。ほとんどの圃場に入って行けるサイズ感で操作性が高く、スピードもあるため、自走式や乗用モデルでは入れない狭小地や、作業難易度の高い地形でも体力を無駄に消耗することなく作業できる。

また、4輪タイヤでのハイスピード走行と刈幅550mmで1時間当たり3300平米の処理が可能。広い敷地でも素速く草刈りができ、作業時間の短縮・人件費削減にもつながる。同キャンペーンでは、通常価格59万8000円のところ、30%OFFで41万8600円(税込)。

カルゾーシリーズの新モデル「LM550」カルゾーシリーズの新モデル「LM550」

◎ラジコン草刈機「LM550」特長
・シリーズ内最小サイズ。狭い場所も得意
・刈幅550mm×時速6kmのハイスピード走行
・LONCIN製エンジンを採用
・傾斜角度最大30度まで対応

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る