左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
日本曹達 231012 SP

ダイバーシティについて考える「国際女性デー月間」実施 ヤンマーHD2024年2月13日

一覧へ

ヤンマーホールディングスは2月8日~3月8日、国内外のヤンマーグループ500拠点以上で「国際女性デー月間」を実施。3月8日の国際女性デーに向け、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)について考えるきっかけをつくる。

「ヤンマー国際女性デー2024」キービジュアル

ヤンマーグループは、「Diversity for YANMAR」をポリシーに掲げ、グローバル化戦略を進める上で「国籍・性別・年齢を問わず、世界で通用するプロフェッショナルな人材の活躍」を目的とするD&Iの推進に取り組んでいる。期間中は、ヤンマー社員だけでなく、来社した人にもD&Iについて考えるきかっけとなるよう、ヤンマー本社ビルのエントランス、総合受付にキービジュアルのポスターや国際女性デーのシンボルでもあるミモザの装飾を設置。また、自社媒体のY mediaや公式SNSアカウントでも情報を発信する。

社内向けには、国際女性デー特設WEBサイトでエグゼクティブや世界で働くヤンマーグループの女性マネージャーからのメッセージや、各拠点の国際女性デーへのユニークな取り組みを紹介。国際女性デーの取り組みを通じて、同グループにおけるグローバル規模での共通意識の醸成と、全従業員が心豊かに働き、活躍できる企業風土づくりを進める。

◎国際女性デー月間の主な実施施策
・ヤンマーグループ国内外500拠点以上でのキービジュアル掲示、ミモザ装飾
・ヤンマー本社エントランスでのポスターの設置
・ヤンマー本社11階受付のミモザ装飾、ポスターなどの掲出
・国際女性デー月間特設ページの開設(ヤンマーグループ社内限定)
・オンライン会議用バーチャル背景/社員食堂特別メニュー(ヤンマーグループ社内限定)
・その他、拠点によりダイバーシティ社内ワークショップの開催、ステッカーなどの配布

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る