左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

夏休み! 野菜の収穫、販売を小学生が行う 2015年7月28日

一覧へ

COSUGICONVIVIALPROJECT実行委員会

 8月2日(日)、3日(月)、川崎市の武蔵小杉で夏休み中の子どもたちが収穫体験とお店づくり、販売を行う「青空キッズマルシェ@COSUGI~野菜を収穫して販売しよう!~」が開催される。

 地元の名産野菜の収穫から販売を子供たちが行う。
 1日目は地元の農家でナスやトマトなどの野菜を収穫、そして農家との交流が行われる。2日目はユニフォーム作りやPOP作り、商品陳列などお店をつくり、前日収穫した野菜の販売を行う。
 子供たちが野菜を収穫することで街に愛着をもってもらい、販売まで行うことでお金の価値や仕事について考えるきっかけとすることがねらい。
<概要>
場所:森農園(神奈川県川崎市)ほか
対象:小学生20名(応募多数の場合は抽選)
費用:小学生3000円(税込)、大人3000円(税込)
主催者であるCOSUGI CONVIVIAL PROJECTのホームページでイベント詳細の確認と参加応募ができる。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る