Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

野菜が主役のサスティナブルな食の検定「ビーガン検定」スタート2021年3月29日

一覧へ

ビーガン検定実行委員会は、べジライフスタイリスト資格を「ビ-ガン検定」として4月からリニューアルする。資格開始から8年が経ち、ビーガンやベジの認知が進む今の時代によりフィットするよう、分かりやすい名称へ改称し、インターネットで学びやすい受講スタイルへと転換する。

野菜が主役のサスティナブルな食の検定「ビーガン検定」スタート

「ビーガン検定」は、ビーガンやベジタリアンについて、基礎知識や特長を学び、健康・美容との関係、国内・外に増えるそのニーズを捉え、飲食店や食関連の現場で円滑に対応できる人材を養成し、認定する検定。目的にあわせて2種類の検定と講師を育成するPro級を設置した。

菜食を中心とする食スタイルが、一人ひとりの健康と幸福、社会課題の解決に好循環を生む可能性について啓発。実践の輪を広げることで、次世代にサスティナブルな地球を引き継ぐもので、ビーガンになるための資格ではない。

ビーガン検定<ビーガン検定の概要>
■ビーガン検定2級(旧ジュニアべジライフスタイリストおよびベジタリアン検定2級)
対象:ベジの基礎知識を学びたい人
内容:ビーガン、ベジタリアンについての基本的な知識を有する/ビーガンの意味・歴史・人口、種類(主な種類の特徴・分類法など)、基本的な対応(飲食店・宿泊施設・イベント)
試験:45分 全60問/選択および記述問題/100点満点中80点以上
受講・受験料:1万2650円(受講料 6050円 + 2級検定料 6600 円)

■ビーガン検定1級 (旧べジライフスタイリストおよびベジタリアン検定1級)
対象:飲食や食関連の現場でベジ対応をしたい人
内容:飲食・食関連等の現場で、ビーガン・ベジタリアン対応をするために必要な知識を有する/種類毎のニーズと対応方法(接遇・食材・調理・情報整理)
検定:1時間 全80問/選択および記述問題/100点満点中80点以上
受講・受験料:4万3450円(受講料 3万4650円 + 1級検定料 8800 円)

■ビーガン検定Pro級 (旧べジライフアドバイザー)
対象:ベジの知識を伝える・教えたい人
内容:認定講師として1級講師をつとめ得ることができる知識・ティーチングスキル・プランニング力を有する/ビーガン・べジタリアンの社会学(サスティナビリティ)、栄養学、認定講座の教授ポイント、授業計画、ティーチングスキル、講座開講法、講師としてのセルフブランディング
検定:小論文、課題提出(授業計画表、活動プラン)、実技考査を総合的に判断
受講・受験料:8万6900円(受講料 6万9300円 + Pro検定料 1万7600 円)

■養成講習
◇ビーガン検定2級養成講習 メール講座(1日おきにメールで配信 全20回/受講期間約1.5か月)

◇ビーガン検定1級養成講習 リモート講座(ZOOMで毎月開講あり 3時間×3回/受講期間約1か月)

◇ビーガン検定Pro級講習 (全3日間 + 考査・課題・実技考査) *ビーガン検定1級保持者に限る

■2021年検定日程
夏 7月18日 2級14:00 ~ 14:45/1級15:00~16:00

冬 11月13日 2級14:00~14:45/1級 15:00~16:00
※Pro級は応募者と面接の上日程とプログラムを個別に決定し実施
申し込み締切日:1週間前

■申し込み方法公式サイトの申し込みフォームから

【ビーガン検定】

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る