左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SPヘッダー:石原バイオサイエンス・クロスアウトフロアブル
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

最高金賞は埼玉県・関口農園の『豊水』「第2回全国梨選手権」開催 日本野菜ソムリエ協会2023年9月8日

一覧へ

日本野菜ソムリエ協会は9月6日、「第2回全国梨選手権」を開催。全国各地の産地からエントリーされた28品の梨の中から最高金賞は、埼玉県加須市の関口農園が生産する「豊水」が選ばれた。

最高金賞は埼玉県・関口農園の『豊水』「第2回全国梨選手権」開催 日本野菜ソムリエ協会

同選手権では、全国各地の産地から28品の梨がエントリーされ、評価員の野菜ソムリエ40人が商品名や産地、生産者情報などをすべて伏せて食味。そのおいしさを相対評価で審査し、評価員全員の合計点数によって最高金賞1品、金賞1品、銀賞1品、銅賞2品、入賞5品を決めた。

「第2回全国梨選手権」では野菜ソムリエ40人が審査「第2回全国梨選手権」では野菜ソムリエ40人が審査

最高金賞の「関口農園の朝もぎ完熟梨(豊水)」について評価員からは「果汁がいっぱいで、まるでジュースを含んだよう。大きな果実で上下で甘さが違っていて、そこもおもしろく味わった」「先に酸味が口に広がり酸っぱい系の梨かなと思ったが、後からじわじわと甘さが広がりはじめたので、こんな味のパターンもあるんだと驚きでした」と評された。

◎審査結果

最高金賞の「関口農園の朝もぎ完熟梨(豊水)」最高金賞の「関口農園の朝もぎ完熟梨(豊水)」

最高金賞:関口農園の朝もぎ完熟梨(豊水)
出品者:関口農園株式会社(埼玉県加須市)

金賞:あきづき
出品者:fruits garden 虹色(熊本県八代郡)

銀賞:秋麗
出品者:ありのみ倶楽部(鳥取県鳥取市河原町水根)

銅賞:あきづき
出品者:曽篠梨園(栃木県小山市)

銅賞:豊水梨
出品者:農事組合法人 世羅大豊農園(広島県世羅郡)

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る