左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
2・PC:朝日アグリア・エコレット
FMCプレバソンSP

長崎・五島「椿やさいを東京で食べる会」開催 参加者募集中 いきいき五島2023年10月24日

一覧へ

長崎県五島市・福江島で農作物を栽培・販売する株式会社いきいきファームが運営する「いきいき五島」は、11月11日と12日、五島の椿の油粕から作る自家製肥料や、五島の海水を使用して育てたオリジナル野菜ブランド「椿やさい」を使い、特別オリジナルレシピで調理し提供する『椿やさいを東京でたべる会』を、東京ミッドタウン八重洲内にある「チカバキッチン東京八重洲」で開催。各日30人限定で参加者を募集している。

長崎・五島「椿やさいを東京で食べる会」開催 参加者募集中 いきいき五島

オリジナル野菜ブランド「椿やさい」は、"椿の島"でもある福江島の、至るところに咲いている椿の実だけでなく、葉っぱも花も使った天然の肥料で、できるだけ農薬を使わず自然のチカラで育てた野菜。「旨味が濃くて美味しい」と、ミシュラン星付きレストランや都内の有名ホテルでも使われている。

同イベントでは、「いきいき五島」の経営者で、五島で実際に野菜の生産・販売をしている八代夫妻による、「椿やさい」の栽培のこだわりや、椿の油かすを使った肥料の説明や、都心では気付けない"旬の野菜の見分け方"などのワークショップを実施する。

また、会場では「椿やさい」を購入できるミニ・マルシェも同時開催するほか、「椿やさい」を使ったランチプレートも期間限定で発売を予定している。イベントチケットの購入者には、五島から全国配送する「椿やさいお野菜便」がお得になるクーポンをプレゼントする。

◎「椿やさいを東京でたべる会」開催概要
日程:11月11日、12日
時間:12:00~13:30 (受付:11:45開始)
人数:各回30人(事前チケット制)
場所:チカバキッチン八重洲(POTLUCK八重洲5F 施設内)
参加費:1人1プレート/2000円(税込)※食事のみの金額

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る