人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

機能性表示食品トマト「Tricho」試食販売会を伊勢丹新宿店で実施 共和ゴム2023年11月1日

一覧へ

創業1971年のゴム・プラスチック製品メーカーの共和ゴム(大阪府枚方市)は、異業種の農業に参入し、2016年に設立した100%子会社・よしかファーム(島根県鹿足郡吉賀町)で手がける高糖度フルーツトマト「Trico(トリコ)」の試食販売会を11月4日~5日、東京の伊勢丹新宿店で実施する。

機能性トマト「Tricho」1.2kg箱機能性トマト「Tricho」1.2kg箱

同社は「農業を健康産業に!」を経営理念に掲げ、超ストレス社会の問題解決として、トマトに含まれる栄養素による精神ストレス緩和・肉体的疲労軽減に着目。

同志社大学生命医科学部アンチエイジングリサーチセンターと産学連携で共同研究の結果、リコピン、GABA、クエン酸の高含有を確認し、機能性表示食品登録を目指した。夏場と冬場でのバラツキが多いリコピンは対象から外し、GABA、クエン酸の2つの栄養素で3つの機能性表示食品登録となった。

機能性表示食品登録トマトの「Tricho(トリコ)」は、120gの摂取により、①高めの血圧低下、②仕事や勉強による一時的な精神ストレスや疲労感の緩和、③日常生活で感じる疲労感や運動後の一過性の疲労感を軽減という3つの機能性が得られる。「Tricho」は1.2kg(10日分)で4500円、120g×6袋で3000円。いずれも税込、送料別。

伊勢丹新宿店での試食販売会は11月4日~5日のいずれも10時~16時、伊勢丹新宿店 本館地下1階 フレッシュマーケットで開催。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る