左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

愛媛県産ブランド柑きつ「紅まどんな」のパフェ 数量限定で登場 銀座コージーコーナー2023年11月30日

一覧へ

銀座コージーコーナーが、旬のフルーツを使ったデザートを届ける“旬のフルーツ直行便”シリーズから11月30日、愛媛県産柑橘「紅まどんな」を使ったパフェが数量限定で登場。カフェ・レストラン併設10店舗で数量限定で2024年1月上旬まで販売する。

数量限定の「愛媛県産 紅まどんなのパフェ」数量限定の「愛媛県産 紅まどんなのパフェ」

銀座コージーコーナーのカフェ・レストランで提供している「旬のフルーツ直行便」は、全国各地の旬のフルーツのおいしさを届ける人気シリーズ。「愛媛県産 紅まどんなのパフェ」(1600円・税込)は、11月16日に販売解禁されたばかりの「紅まどんな」をパフェで味わえる。

「紅まどんな」は、紅い果肉からあふれる果汁と豊かな香り、高い糖度、やさしい酸味、ゼリーのようなトロンとなめらかな食感が特長。その持ち味を活かしながらクリームやアイスなどと組み合わせることで、風味豊かで見た目も美しいパフェに仕上がった。

販売店舗は、銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る