人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
日本曹達 231012 SP

京都丹波など3地域の朝掘り筍使用「筍まぜごはんの素」先行予約開始 石井食品2024年3月5日

一覧へ

石井食品は、今春採れた朝掘りの筍を使った「筍まぜごはんの素」や「筍の煮物」の先行予約を同社公式無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」で開始。千葉県大多喜町、京都府丹波地域、佐賀県唐津市の3地域から届ける。

春の訪れを感じる今季採れた春の訪れを感じる今季採れた"朝堀り"の国産筍を使った「筍まぜごはんの素」

旬の筍を使った商品として、3地域の筍を使った「筍まぜごはんの素」のほか、京都丹波の筍を使った「京都丹波の筍の山椒煮」、「京都丹 波の筍の煮物」を4月下旬から順次、オンラインストアでの発送に続き、全国で発売する。

石井食品では、今季採れた"朝掘り"筍のみを収穫から2日以内で「筍まぜごはんの素」を製造。筍は、光を感じるとかたくなりアクが強くなるため、早朝に収穫することで、アクによる苦み・渋み・えぐみが一番少ない状態で収穫できる。さらに、収穫後時間を追うごとにアクが増し、えぐみとして味に大きく影響するため、収穫から商品製造までの筍の鮮度にもこだわっている。

石井食品の「地域と旬」事業では、地域食材に着目し、その食材の特長を生かす味付けで調理し、生産者と協力した商品を開発。商品を通じて生産者や産地、食材の「ファン」を増やし、生産量の増加や地域の雇用増加に貢献することを目指している。「筍まぜごはんの素」は、千葉県大多喜町、京都府丹波地域、佐賀県唐津市の3地域それぞれの特長やその土地の調理方法を生かし、地元の食材や調味料も使用している。

筍を収穫する生産者(左)と工場で行われる筍の下処理筍を収穫する生産者(左)と工場で行われる筍の下処理

石井食品公式無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」では限定商品として、セット商品を用意。超早期割として、3月14日までの注文で、対象商品が5%オフ。また、セット割として、対象のセット品を2点以上の購入でセール価格からさらに3%オフとなる。3月31日までは早期割で対象商品が3%オフ。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る