人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

1週間鮮度保証「鮮度+」から「有機ほうれんそう」「有機こまつな」発売 イオンネクスト2024年3月13日

一覧へ

イオンネクストは3月12日、オンラインマーケット「Green Beans」で、届けてから1週間「新鮮でおいしい」を約束する1週間鮮度保証「鮮度+」から、有機ほうれんそうと有機こまつなを発売する。

[鮮度+]群馬県産有機 ほうれんそう・[鮮度+]群馬県産 有機こまつな[鮮度+]群馬県産有機 ほうれんそう・[鮮度+]群馬県産 有機こまつな

イオンネクストは、自然・生態系・社会と調和のとれた持続可能な農産物の調達に努め、「安全・安心」と「自然環境への配慮」に重点を置き、化学的に合成された農薬や化学肥料に頼らず、自然の力を活かして生産されたオーガニック野菜の取り扱いを強化している。また、食品の鮮度と品質にこだわり、より新鮮でおいしい商品を届けるため、鮮度を徹底追及した「鮮度+」を取り扱っている。

このほど、品質の安定しないオーガニック野菜において鮮度を保つことを実現したことから、新たにオーガニック野菜の2品目を「鮮度+」として発売。

「鮮度+」は、販売する時期に最適な産地の選定や、野菜の特性に合わせた鮮度維持に適した「長持ちパッケージ」の使用、徹底したコールドチェーンの実現に加え、品質チェックを通じて鮮度保持期限を記載するなど、届けてから1週間「新鮮でおいしい」を約束する商品。当初は、5品目の野菜からの取り扱いだったが、「新鮮でおいしい」「本当に長持ちする」
など多くの高い評価を得て、累計売数は10万点以上。今回の商品を含め13品目へ品揃えが拡大している。

イオンネクストは、農産物のオーガニックの売上構成比を2030年までに30%まで引き上げることを目指しており、2024年度中に「鮮度+」のラインナップを約20品目まで拡大する。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る