人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

大きくなっても小さい葉っぱ「トッピングバジル」新発売 エスビー食品2024年3月21日

一覧へ

エスビー食品は4月1日、小葉で料理のトッピングやバジルの定番メニューであるジェノベーゼソースなどにも使えるS&Bハーブ苗「トッピングバジル」を発売。全国のホームセンター、園芸店を中心に販売する。

「トッピングバジル」(左)と一般のスイートバジル「トッピングバジル」(左)と一般のスイートバジル

「トッピングバジル」は、最大で全長20~30センチとコンパクトで育てやすく、小さな鉢植えでも栽培可能な品種。自然にこんもりとしたドーム型に育つため、手入れがしやすく、株が大きくなっても葉は大きくならず、常に小葉が収穫できる。小葉でもバジルの風味が強く、かわいらしい葉の形を活かして料理のトッピングのほか、茎も比較的柔らかいため、上部から5センチ程度を茎ごと刈り取ってそのままミキサーにかけてジェノベーゼソースにでき、バジルの定番メニューにも手軽に使える。

S&Bハーブ苗「トッピングバジル」「S&Bハーブ苗」は、フレッシュハーブ事業で培った栽培研究・生産ノウハウを活用した、香りや風味が良く、育てやすい同社厳選の品種で、新発売の「トッピングバジル」を加えて全15品のラインアップとなる。2022年の発売以来、「育てて食べて楽しむハーブ」をテーマに、アイテム数を増やすとともに、苗札での育て方のアドバイスやメニュー提案などの工夫を進めている。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る