人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

春を告げる彩り豊かなメロンパフェ新登場「果房 メロンとロマン」青森県つがる市2024年4月10日

一覧へ

青森県つがる市のアンテナショップで、日本初のメロン専門工房「果房 メロンとロマン」(東京・神楽坂)は4月10日、春の新作パフェとして、花びらのようにメロンを飾った「贅沢メロンとフルーツポンチのパフェ」と初夏を先取りできる「メロンとレモンのグランパフェ」の2種類の提供を開始した。

「果房 メロンとロマン」では、季節毎に新しいメニューを紹介しながらさまざまな品種や新しい食べ方などメロンの魅力を提案している。

「贅沢メロンとフルーツポンチのパフェ」「贅沢メロンとフルーツポンチのパフェ」

10日から提供する新作パフェ「贅沢メロンとフルーツポンチのパフェ」(2500円)は、春メロンを贅沢に使った、見た目も楽しいパフェ。メロンゼリーの上にはメロンの果肉、キウイ、リンゴ、オレンジなどの特製フルーツポンチを乗せ、最後にメロンババロアをトッピングした。メロン果汁入りスパークリングワインのシロップが、爽やかに味をまとめてくれる。

「メロンとレモンのグランパフェ」「メロンとレモンのグランパフェ」

また、ひと足早く初夏を感じられる「メロンとレモンのグランパフェ」(2950円)は、約1/4玉のメロンを使った豪華なパフェ。すっぱいレモンのグラニテ、さわやかな甘さのレモンケーキ、糖蜜レモンとメロンの組み合わせで清々しさを感じられる。

このほか、本物のメロンだけを使った「専門店のメロンクリームソーダ」(780円)、ごろごろメロンがたくさん入った甘さ控えめの「メロンとホワイトチョコのシュー・ア・ラ・クレーム」(680円)、などレギュラーメニューも提供している。価格は税込。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る