人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
日本曹達 231012 SP

JA全農おおいた提供「完熟かぼす」のポテトチップスとかっぱえびせん新発売 カルビー2024年4月16日

一覧へ

カルビーは4月22日、JA全農おおいたの提供により、青果で流通が困難な大分県産の完熟かぼすを活用した「ポテトチップス 完熟かぼす味」と「かっぱえびせん 完熟かぼす味」を全国のセブン-イレブンで数量限定で発売。大分県のセブン-イレブンでは、4月15日から順次先行発売する。

樹上で黄色く色付いた大分県産の完熟かぼす樹上で黄色く色付いた大分県産の完熟かぼす

大分県の特産品「かぼす」は、8月頃から収穫が始まり、緑色の状態で出荷されることが多い果物。「かぼす」の収穫は、棘を避けながら一つひとつ手作業で行われ、時間のかかる作業であるため、一部の「かぼす」は夏に収穫しきれず圃場に残り、秋から冬にかけて黄色く色づいて「完熟かぼす」になる。太陽の光を木の上でいっぱい浴びた「完熟かぼす」は、糖度が増し味わいはよいが、傷みやすく広域での流通が難しいことから、廃棄されることも多い。

セブン-イレブン・ジャパンは、この「完熟かぼす」を活用して産地の大分県を応援しようと、2019年からJA全農おおいたと商品開発・販売を進めてきた。今年度はこの取り組みにカルビーが加わり、新商品「ポテトチップス 完熟かぼす味」と「かっぱえびせん 完熟かぼす味」を共同開発。青果での流通が困難な「完熟かぼす」を原料として使うことで、廃棄削減、産地応援に繋げる。

数量限定発売の「ポテトチップス 完熟かぼす味」と「かっぱえびせん 完熟かぼす味」数量限定発売の「ポテトチップス 完熟かぼす味」と「かっぱえびせん 完熟かぼす味」

2商品はいずれも、JA全農おおいたが提供する大分県産「完熟かぼす」のかぼす果汁パウダーを使用。「ポテトチップス 完熟かぼす味」は、「かぼす」特有のさわやかな酸味に、程よく旨みを効かせた後引く味わい。「かっぱえびせん 完熟かぼす味」は、口に入れると「かぼす」のさわやかな香りが感じられ、すっきりとした酸味とやさしい甘さが感じられる。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る