人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

濃厚マンゴーと相性抜群のスイーツが登場 自由が丘「一果房」で17日から 青木商店2024年5月17日

一覧へ

期間限定の「ふるれ マンゴー」期間限定の「ふるれ マンゴー」

「一果房」は、その時その瞬間のフルーツと出会う「一果一会」をテーマに、フルーツの専門家が季節ごとに最も勧めたい"ひとつのフルーツ"にスポットを当て、品種や様々な楽しみ方で新たなおいしさを提案。今回はトロピカルフルーツの"マンゴー"にスポットを当て、フルーツの専門家が厳選した3種類のマンゴーを「旬の一果 マンゴー」(650円~)として提供する。

濃厚マンゴーと愛称抜群のスイーツが登場 自由が丘「一果房」で17日から 青木商店期間中は、芳醇な香りと濃厚な甘みが特徴の「アップルマンゴー」、コクのあるまろやかな甘みと程よい酸味の「タイマンゴー」、高糖度でとろける果肉の食感が特徴の「国産アーウィン」など、味わいや特徴が異なる個性豊かなマンゴーを取り揃える。

おすすめのスイーツ「ふるか マンゴー」(650円~)は、マンゴー本来の美味しさをゼリー、カスタードと一緒に味わえるこれからの季節におすすめのひんやりスイーツ。また、「ふるれ マンゴー」(600円~)は、スポンジにカスタードとホイップを搾り、旬のフルーツを挟みこんだスイーツで、ふわふわでしっとりとした生地と甘さ控えめのカスタードとホイップが、フルーツの美味しさや食感を引き立てる。価格はいずれも税込。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る