米・麦・大豆 ニュース詳細

2019.01.09 
米粉製造工場がFSSC22000認証を取得 木徳神糧一覧へ

 木徳神糧(株)は、食品安全マネジメントシステムに関する国際規格「FSSC22000」の認証を2018年12月15日に取得したと発表した。

 同社の新潟製粉工場(新潟県阿賀野市)は、取引先である製菓・食品メーカーや流通業者へ高品質の米粉を提供するため、安全な食品の提供に関するリスクの軽減と管理体制の構築に取り組んできた。同時に国際規格に基づく認証の取得を進めてきたが、昨年12月15日にFSSC22000認証を取得した。
 米粉は従来の和菓子や米菓に加え、洋菓子やパン・麺等の小麦粉代替品として用途を広げ、少子高齢化や食生活の多様化とともに米の消費拡大に繋がる材料として活用が期待されている。

 

(関連記事)
【米生産・流通最前線2018】三澤正博・木徳神糧(株)取締役専務執行役員インタビュー(18.11.30)
JA全農が木徳神糧(株)へ出資(18.04.04)
【米生産・流通最前線2017】木徳神糧(株) 三澤専務に聞く 29年産米の概算金と流通(17.09.22)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ