米・麦・大豆 ニュース詳細

2019.05.07 
福島県産酒米と酵母で特別純米酒「夢の香」発売一覧へ

 東北協同事業開発のブランド「古今東北」は、福島県産酒米を使った特別純米酒「夢の香(ゆめのか)」を発売した。

 特別純米酒「夢の香」は、福島県産の酒造好適米「夢の香」と福島県で開発された「うつくしま夢酵母」、福島県の自然に育まれた水で造る、福島ブランドの日本酒。「會州一」を蔵名に持つ県内最古の蔵元、山口合名会社(福島県会津若松市)が造っている。
 「うつくしま夢酵母」は、独特のフルーティーな香り。華やかで酸味が少なく、マイルドな味わいを生み出す。
 コープ東北と、みやぎ生協、コープふくしまの酒取扱い店舗で販売。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ