米・麦・大豆 ニュース詳細

2019.06.19 
30年産米 1万5000円台で横ばい-相対取引価格一覧へ

 農林水産省は6月14日、30年産米の5月の相対取引価格と数量を公表した。

 全銘柄平均の相対取引価格は60kg15732円となった。4月は1万5722円で価格は横ばいとなった。
 昨年秋の出回りから5月までの年産平均価格は同1万5688円となり、対前年比101%となっている。
 相対取引数量は10万8552tとなった。数量は対前月比で71%となった。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ