左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「飼料用米多収日本一」募集開始-令和2年度2020年6月2日

一覧へ

農林水産省と(一社)日本飼料用米振興協会は6月1日から令和2年度「飼料米多収日本一」コンテストの募集を始めた。

「飼料用米多収日本一」募集開始このコンテストは飼料用米生産の技術向上を図ることが目的で平成28年度から開催している。生産技術の面から先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹介する。

対象者は令和2年産の飼料米の生産で、▽多収品種(知事特認を含む)をおおむね1ha以上生産する生産者、▽生産コスト低減等に取り組む生産者。募集期間は令和2年8月7日まで。

審査委員会で審査し優秀と認めれた生産者に農林水産大臣賞、政策統括官賞、JA全中会長賞、JA全農会長賞などが授与される。

応募先・問合せは
https://www.maff.go.jp/j/seisan/kokumotu/siryouqa.html

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る