第43回農協人文化賞:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCヘッドSP:エクシレルりんご
FMCプレバソンPC
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

秋田県の新ブランド米「サキホコレ」本格デビュー 壇蜜が副知事におにぎりを握る2022年11月8日

一覧へ

秋田米新品種ブランド化戦略本部は10月29日、ブランド米「サキホコレ」の本格デビューにあたり、「サキホコレ」新CM発表会を開催。イメージキャラクターを務める壇蜜さんが和服姿で登場し、新米の「サキホコレ」でおにぎりを作った。

「サキホコレ」新CM発表会に登壇した壇蜜さん(左)と秋田県の猿田副知事「サキホコレ」新CM発表会に登壇した壇蜜さん(左)と秋田県の猿田副知事

新ブランド米「サキホコレ」は、秋田県が2010年に交配を行い、2019年3月に新品種候補に決定。2020年には、一般公募で25万件を超えるネーミング案から名称を決定し、この秋10月29日に本格デビューした。新CMでは「もう一度、お米を好きになる。」をコンセプトに、和服姿の壇蜜さんとホテルニューオータニの日本料理の宮田勇料理長が、茶碗に入った「サキホコレ」の味をじっくりと味わい、お米の魅力を改めて感じられる映像に仕上がった。

発表会では、秋田県の猿田和三副知事が「『日本人が好む本格派で王道のお米。『サキホコレ』がある食卓・職場・飲食店でその美味しさ・嬉しさ・楽しさ、そして幸せが咲き誇りますように。そしてトップブランドとして確立していきたい」とようやく本格デビューとなった喜びを語った。また、生産者を代表し、 サキホコレ生産者協議会の柴田康孝会長は「春先の低温やお盆の長雨の影響もあり生産者一同苦労した部分はあったが、味・品質ともに昨年以上の出来栄えとなった。ぜひ全国の皆様に味わっていただきたい」と話した。

会場では「サキホコレ」の新CMが公開され、新CMにも出演する壇蜜さんが、猿田副知事と撮影時の話や「サキホコレ」についてトークを展開。壇蜜さんはCMについて「非常にゆったりした雰囲気で、"お米を好きになる"、 "お米を考える" きっかけにしていただけたら嬉しいです」とコメント。また猿田副知事は、「背景にある田沢湖の美しさ、白いお米の美しさ、壇蜜さんの美しさ、3つの美しさが詰まった魅力的なCMになった」と話した。

ステージ上で作った「サキホコレ」のおにぎりを手に笑顔の壇蜜さん

ステージ上で作った「サキホコレ」のおにぎりを手に笑顔の壇蜜さん

続いて、ステージ上にこの秋収穫された新米の「サキホコレ」と調理用テーブルが用意され、壇蜜さんが猿田副知事のためにおにぎりを作った。そのおにぎりを食べた猿田副知事は「本当に美味しいです。飲み込んだあとも甘さが残っていて、ふわっと優しいおにぎりです」と語り、壇蜜さんも自身がつくったおにぎりについて「すごいです!本当にじわっと旨味が広がって、脳に"脳にお米がきたぞー!"と強く感じます。とても上手に握ることができ、私もサキホコレた気分です」と話した。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る