肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2015.04.15 
米国ウィスコンシン州で鳥インフル発生一覧へ

 農林水産省は4月14日、米国ウィスコンシン州からの生きた家きん、家きん肉の輸入を停止した。

 同日、同州の採卵鶏農場で高病原性鳥インフルエンザ(H5N2亜型)の発生が確認されたと米国家畜衛生当局から通報があった。このためわが国への侵入防止に万全を期するため同州からの生きた家きん、家きん肉等の輸入を停止した。2013年、14年に同州からの輸入実績はない。

(関連記事)

米国ノースダコタ州からの家きん肉輸入停止 農水省 (2015.04.14)

家きんの輸入停止 カナダ・オンタリオ州産 (2015.04.09)

米国サウスダコタ州から家きんの輸入停止(2015.04.07)

米国アーカンソー州からの家きん肉を輸入停止 (2015.03.13)

米国ミズーリ州、カンザス州からの家きん肉等輸入停止に(2015.03.11)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ