Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「家畜診療等技術全国研究集会」開催 全国農業共済協会2016年2月10日

一覧へ

 全国農業共済協会は2月18日と19日、ヤクルトホール(東京都港区)で「平成27年度 家畜診療等技術全国研究集会」を開く。研究発表には農林水産大臣賞などの賞が贈られる。

 産業動物の臨床技術の向上と損害防止の推進を図り、家畜共済事業の発展を目的として開かれ、農業共済団体など家畜診療技術者と産業動物開業獣医師などが大賞。
 今年度で42回目の開催で、全国から産業動物臨床獣医師など約500人が参加し、全国から選出された21題の研究発表と講演が行われる。その中から特に優秀なものについて農林水産大臣賞、農林水産省経営局長賞、吉田賞、奨励賞、全国農業共済協会長賞が贈られる。

【開催概要】
◎日時:2月18日10:30~18:00(10:00 開場)、19日9:30~12:30( 9:00 開場) ◎場所:ヤクルトホール(東京都港区)
◎参加費:2500円(資料代含む)
◎内容
▽18日:研究発表(21題)
▽19日:講演「ウシ人工授精前後のホルモン処置による受胎率向上の試み」帯広畜産大学 臨床獣医学研究部門 予防獣医療学分野 松井基純教授、研究発表の講評並びに表彰

<問い合わせ先>
全国農業共済協会 企画研修部 (加藤・小野瀬) 電話:03-3263-6416

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る