肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.01.13 
熊本で発生の鳥インフル 1/19日に移動制限解除の見込み一覧へ

 農水省は1月12日、同日22時をもって、熊本県南関町で確認された高病原性鳥インフルエンザで設定した搬出制限区域を解除した。今後も新たな発生が認められない場合、19日午前0時をもって移動制限区域も解除する見込みとなっている。

 搬出制限区域は高病原性鳥インフルエンザ発生農場を中心として半径3kmから10kmまでの地域で設定しているもの。清浄性を確認する臨床検査などの結果が陰性で清浄性が確認されたため解除された。
 移動制限区域は発生農場から半径3km以内の地域で、新たな発生が認められなければ、19日午前0時をもって解除する見込みとなっている。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ