肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.01.17 
岐阜県の高病原性鳥インフル H5N6亜型と確認一覧へ

 1月14日に岐阜県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析の結果、患畜であることが確認された。

 患畜のウイルスについて、農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究部門で検査した結果、NA亜型が判明し、H5N6亜型であることが確認された。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ