左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

『チェダースライス』(7枚いり)を新発売 雪印メグミルク2017年8月29日

一覧へ

 雪印メグミルク(株)は、美味しく彩り豊かな『チェダースライス』チーズを、2017年9月1日より全国で新発売する。

美味しく彩り豊かな『チェダースライス』 チェダーチーズは、イギリスを代表するチーズで、世界中で最も生産量の多いチーズだ。同社は、このチェダーチーズを100%使用した『チェダースライス』(7枚入り)を、スライスチーズのラインナップに加え、新発売する。
 『チェダースライス』は、料理に使っても、そのまま食べても美味しいチーズであり、彩り豊かな手作りチーズ料理が、家庭で手軽に楽しめる。
 外食では、美味しさを演出するため、オレンジ色の彩り華やかなチェダーチーズを使ったメニューが主流となっている。
 また近年は、美味しそうな料理や写真映えするデコレーションメニューの画像をインスタグラムなどのSNSに投稿する人が増えている。
 「デコ弁」(飾り盛りした弁当)や「萌え断」(鮮やかな料理の断面)といったキーワードで検索すると、数多くの料理写真がヒットするが、家庭でも、そうした楽しい料理を手作りする人が増えてくるものと予想されている。
 同社では、そうした消費嗜好に合わせ、好評発売中の「スライスチーズ」「とろけるスライス」「こんがりスライス」に今回の「チェダースライス」を加え、4タイプのラインナップとした。
 『チェダ-スライス』(7枚入り126g)の希望小売価格は340円(税別)。9月1日より全国発売される。

(写真)美味しく彩り豊かな『チェダースライス』

(関連記事)


磯分内工場に200億円の設備投資 雪印メグミルク(17.07.31)


夏休みの自由研究用サイトを開設 雪印メグミルク(17.07.21)


ナチュラルチーズ製造研修会を滋賀県で開催-中酪(17.06.21)


おいしいミルクからのチーズ造り講習会開催 中央酪農会議(16.06.15)


さけるチーズ何本さけるか?「ギネス世界記録挑戦者募集」 雪印メグミルク(16.03.03)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
シンジェンタ右上縦長PC
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る