左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農場HACCP畜産製品の認証マーク許諾16農場に2019年7月17日

一覧へ

 (公社)中央畜産会は、7月16日付で(有)安富牧場の牛乳について使用許諾書を交付し、農場HACCP認証マークの使用を許諾した。

 中央畜産会は、2018(平成30)年7月2日に農場HACCP認証マークを畜産製品へ貼り付けることができる制度を発足させた。今回の安富牧場の認証により認証マークの使用を許諾された農場数は16となった。
 現在、同認証マークを貼り付けることができる畜産物は一部に限られることから、中央畜産会では今後、可能な限りマークをしようできる対象範囲を拡大できるよう検討するとしている。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る