左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

パリでフランス人好みの和牛メニュー開発  日本畜産物輸出促進協議会2019年10月4日

一覧へ

 日本畜産物輸出促進協議会(事務局(公社)中央畜産会)は、日本産和牛の輸出促進を図るため、フランス・パリ市でイベント「和牛メニュー開発」および「和牛フェア」を実施する。

◆「和牛メニュー開発」では、フランスの星付きシェフ(20人)に和牛の新たな魅力を引き出しつつ、フランスの消費者に受け入れられるような「和牛メニュー」の開発を依頼する。
 開発された和牛メニューは、パリ市で記者発表を行うとともに、同協議会のホームページで公開する。
 記者発表の日時と場所は次のとおり。
▽開催日時 11月18日(月)
▽開催場所 H?TEL NAPL?ON PARIS
▽住所 40 avenue de Friedland-75008 Paris

◆引き続き行う「和牛フェア」は、和牛メニューを開発した参加シェフそれぞれのレストランで、開発メニューを実施に提供する。
 和牛フェアは、11月下旬から12月下旬までの間で、1週間程度実施する予定。 

◆問い合わせ先
 日本畜産物輸出促進協議会事務局
 電話 03?6206?0846
 E?mail beef@jlec-pr.jp

最新の記事

シンジェンタSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
ナガセサンバイオ右上縦長PC
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る