Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

和牛輸出促進へ現地国でセミナー 日本畜産輸出促進協議会2019年12月5日

一覧へ

 日本畜産物輸出促進協議会は、QRコードを用いた新たな和牛肉の情報提供システム(新システム)の普及・啓発することで日本産和牛の安心・安全な供給を促進する目的で、食肉事業者、レストランシェフ、小売事業者などを対象とした和牛セミナーをオランダ(12月2日に開催済み)、ならびにベルギー、タイ、マレーシア、台湾で開催する。

 日本畜産物輸出促進協議会は、海外で行うセミナーなどを通じて、日本畜産物の認知度向上を図り、輸出拡大への取り組みを支援するとしている。

 ベルギー・タイ・マレーシア・台湾で開催する和牛セミナーの概要は次のとおり。

◆開催国・開催日・場所
▽ベルギー 12月4日○Excellis(ブリュッセル市内の展示場)
▽タイ 12月9日○ルネッサンス バンコク ラッチャプラソーンホテル
▽マレーシア 12月11日○パークロイヤルホテル クアラルンプール
▽台湾 12月18日○シャトー・デ・シン高雄

◆概要
 各国において食肉事業者、レストラン関係者、小売事業者、食肉専門誌などを対象とした「和牛セミナー」を開催し、日本人講師による日本産和牛肉のカットおよび調理実演(焼き肉・ステーキなど)、日本産和牛の特長や新システムについての解説などを通じて、日本産和牛の魅力を参集者にPRする。
◆主催 日本畜産物輸出促進協議会

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る