肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2020.01.30 
新たな畜舎建築基準で検討委員会 農水省一覧へ

 農林水産省は、2月4日に同省三番町共用会議所で、畜舎建築基準などの検討をする「新たな畜舎建築基準等のあり方に関する検討委員会(第1回)」を開催する。

 昨年6月に閣議決定された「規制改革実施計画」で、「農林水産省は、国土交通省の協力も得ながら、市街地から離れて建設される畜産業の用に供する畜舎等の利用の実態に応じた、畜舎等の安全基準、安全基準の執行体制など、畜舎等の安全対策の新しい在り方について検討を行うべく委員会を立ち上げ、畜舎等の利用実態、建築コストの増加要因、海外の規制等を調査した上で、畜舎等を建築基準法の適用の対象から除外する特別法について検討を行い、結論を得る」とされた。

 このため、農水省では、畜産の専門家、建築の専門家などで構成する検討委員会(第1回)次のとおり開催する。

▽日時 2月4日(火)13時〜15時
▽会場 農水省三番町共用会議所(東京都千代田区九段南2−1−5)

▽議題
○新たな畜舎建築基準等のあり方について
○その他

▽傍聴可能人数 30人程度を予定
▽傍聴申し込み インターネットで同省の申し込みサイトにアクセスし、入力フォームで申し込む。

▽申込締切 1月31日(金)16時必着
      ただし、傍聴希望者多数の場合は抽選となる。

【委員名簿】(五十音順、敬称略)
▽砂金甚太郎(全国酪農業協同組合連合会代表理事会長)
▽河野守(東京理科大学工学部第二部建築学科教授)
▽齋藤一志((株)庄内こめ工房代表取締役、(有)いずみ農産取締役)
▽坂本修三(坂本産業(株)代表取締役社長)
▽清家剛(東京大学大学院新領域創成科学研究科社会文化環境学専攻教授)

▽高橋利己(北海道建築士会遠軽支部長、高橋建築コンシール)
▽田畑佑介((株)タバタ代表取締役)
▽中野隆二 ((有)フォルムデザイン代表取締役)
▽林いづみ(桜坂法律事務所弁護士)
▽藤田毅((有)フジタファーム代表取締役)

▽本川和幸((有)本川牧場代表取締役社長)
▽三浦啓(北海道建築士事務所協会副会長、三浦建築設計事務所)
▽森暢郎((公社)日本建築家協会副会長)
▽森田茂(酪農学園大学農食環境学群循環農学類教授)
▽山氏徹(全国肉牛事業協同組合理事長)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ