肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2020.03.16 
松本山雅FCにベンチコート贈呈 ユース選手に牛乳も JA全農長野一覧へ

 JA全農長野は、毎年、松本山雅FCにベンチコートを贈呈している。今シーズンは、さらにユース選手の食事用に「松本山雅牛乳」も贈呈する。

 JA全農長野は、2010シーズンからプラクティスウエアスポンサーとして、長野県産農畜産物を通じて松本山雅FCを応援してきた。

 今年は、新型コロナウイルスによる同県内小・中学校の休校を受け、学校給食用の牛乳の製造が止まってしまった。このことから、JA全農長野は今回の贈呈を機会に、牛乳を継続的に飲用する習慣を身につけ、体作りに役立ててもらうことを期待している。

 なお、ベンチコートの贈呈は、2010シーズンから開始し、今回を含め合計485枚を贈呈した。今年は3月18日に「ベンチコートおよび松本山雅牛乳 贈呈式」を開催する。概要は次のとおり。

▽日時 3月18日(水)10時〜10時15分
▽場所 (株)松本山雅(松本市並柳1−10−20)
▽贈呈品 ベンチコート50着、松本山雅牛乳238本(目録贈呈)
▽贈呈者 JA全農長野(全国農業協同組合連合会長野県本部)県本部長付 蔦田武司
▽受贈者 (株)松本山雅代表取締役社長 神田文之

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ